So-net無料ブログ作成
検索選択
ビーナスラインへ♪ ブログトップ

ビーナスラインツーリング(2日目2/2・3日目) [ビーナスラインへ♪]

2日目のつづき+3日目

【別所温泉 北向観音】
IMG_1610.JPG

ビーナスラインを無事に通過して、別所温泉に[わーい(嬉しい顔)]
2日目の宿は別所温泉の「かしわや本店」さんです。
北向観音から歩いて30秒程のところにあります。

【かしわや本店】
IMG_1609.JPG

宿泊したのは、ここの向かいにある「四季亭」です[グッド(上向き矢印)]

【四季亭】
IMG_1607.JPGIMG_1612.JPG

チェックインを済ませて、念願の露天風呂付き客室へGO![るんるん]

四季亭の中は階段が上へ下へと入り組んでいて、気をつけていないと迷子になりそうでした。
IMG_1613.JPGIMG_1614.JPG

部屋の入り口を抜けると・・・
IMG_1615.JPGIMG_1618.JPG

その奥には・・・
IMG_1616.JPG

露天風呂発見です[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
かけ流しの温泉が部屋に付いているってやっぱり感動しちゃいました[ぴかぴか(新しい)]

館内をちょっと探検しました[るんるん]
IMG_1620.JPGIMG_1605.JPG

貸切風呂は岩風呂の露天とヒノキの内風呂でした[いい気分(温泉)]
IMG_1624.JPGIMG_1625.JPG

今回は会席料理をご紹介[グッド(上向き矢印)]
出てきた順番にご覧ください[目]

IMG_1632.JPG
IMG_1630.JPGIMG_1631.JPG

IMG_1633.JPGIMG_1636.JPG

IMG_1641.JPGIMG_1643.JPG

IMG_1645.JPGIMG_1644.JPG

IMG_1646.JPGIMG_1647.JPG

IMG_1648.JPGIMG_1649.JPG

IMG_1650.JPGIMG_1651.JPG

言うまでも無く、お腹いっぱいになりました[ぴかぴか(新しい)]
しかもどれもとてもウマイ[ぴかぴか(新しい)]

食べ終わると外はもう真っ暗でした[るんるん]
IMG_1652.JPG

部屋に戻ってちょっとうたた寝をした後に、部屋の露天風呂に入りました[いい気分(温泉)]
この気楽さとお手軽感と優越感、クセになりそうです[ぴかぴか(新しい)]

3日目

翌朝、最終日3日目の朝食もまた素敵でしたよ[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1653.JPGIMG_1654.JPG

普段は朝食食べないんですが、旅行中はしっかりといただきます[るんるん]
長野のお米、すっごくおいしいですねぇ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
朝から食べ過ぎた感たっぷりでした[あせあせ(飛び散る汗)]

最終日のルートは

別所温泉 → R177 → R171 → R143 → R18 → 上田菅平IC →
→ 上信越道 → 関越道 → 外環 → 帰宅

この日も朝から良すぎるお天気[晴れ]
上田市内よりは結構高い位置にあるはずなんですが・・・
別所温泉もこれまた暑い[あせあせ(飛び散る汗)]
奥さんの体力とペースを考えて、まっすぐ帰宅です[ひらめき]

10時に宿を出発して、最初の休憩は上信越道東部湯の丸SA。
IMG_1657.JPG

給油を済ませて、約1時間後に甘楽PAで一休み。
IMG_1660.JPGIMG_1658.JPG

上信越道は工事で車線規制が多かったです[あせあせ(飛び散る汗)]
高速走っていれば、少しは涼しいだろうと思ったのが大間違い[たらーっ(汗)]
涼しかったのは上信越道のトンネル内だけで、後は東京に向かうにつれて過酷な状況に[バッド(下向き矢印)]
高坂SAに着いた時には暑さでヘロヘロ[たらーっ(汗)]

IMG_1661.JPG

15時前にはいつものディーラーで、冷たいアイスコーヒーを頂いておりました[わーい(嬉しい顔)]
クールダウンをしながら、無事に帰ってこられた旅の報告会[ぴかぴか(新しい)]
デジカメを見ながら、2時間位は居座ってしまいました[グッド(上向き矢印)]

実はこの最終日、高速で大進歩がありました[ひらめき]
90~100キロ巡航をしていたんですが、途中何度か奥さんにアオラレました[目]
後で聞いたところ、
「メルヘンとビーナス走ったら、普通の道がかわいく思えた[exclamation]
とのこと[わーい(嬉しい顔)]
ビーナスラインで必死に走った経験は、かなり自信に繋がったみたいです[るんるん]
いつもなら、ここで調子に乗らないようにするところですが、
フェンダー破損の一件があるので今回は大丈夫でしょう[ぴかぴか(新しい)]
素直にホメテおきました[揺れるハート]

これから涼しくなってくれば絶好のツーリング日和になりますね[グッド(上向き矢印)]
もう大抵の場所には不安なく行けると思います[わーい(嬉しい顔)]
この秋はどこへ行こうかな[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


走行距離:220キロ
3日間走行距離:586キロ












ビーナスラインツーリング(2日目1/2) [ビーナスラインへ♪]

IMG_1574-1.JPG

【2日目】

10時に宿を出発しました[るんるん]
ゆったりとした行程のなせる技ですね[わーい(嬉しい顔)]
ビーナスラインの麓、「たてしな藍」に泊まったおかげです[グッド(上向き矢印)]

2日目のコースは
蓼科 → ビーナスライン → 別所温泉 です[ぴかぴか(新しい)]

宿から10分程走ると蓼科湖、もうすでにビーナスラインに入っております[るんるん]

【蓼科湖】
IMG_1558.JPGIMG_1560.JPG

蓼科湖は意外と小さく、小さな遊園地がありました。
写真の「恐怖の館」、ちょっとそそられましたがぐっとガマン[あせあせ(飛び散る汗)]
今日は一日中、奥さんと山道なので[ひらめき]
蓼科湖近くのGSで給油して白樺湖を目指します[グッド(上向き矢印)]

標高が上がるにつれてだんだんと涼しくなってきました[わーい(嬉しい顔)]
2日目も「のんびりゆっくり」[るんるん]
蓼科湖から30分弱で白樺湖に到着です。

【白樺湖にて】
IMG_1562.JPGIMG_1561.JPG

湖畔で一休みしてから、いよいよビーナスラインのハイライトへ向かいます[ぴかぴか(新しい)]
今年の夏休み北海道九州に1週間位行きたかったのですが、奥さんと休みが合わず・・・[バッド(下向き矢印)]
で、雰囲気が九州は阿蘇周辺に似ているとのことでビーナスラインに行きました[グッド(上向き矢印)]

【最初の展望ポイントにて】
IMG_1567.JPGIMG_1568.JPG
IMG_1569.JPGIMG_1566.JPG

眼下には白樺湖が[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
ビーナスラインはガードレールが低いので、道の雰囲気がとても素敵です[るんるん][るんるん][るんるん]
奥さんのペースは40キロペース[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、そのかげで脇見運転し放題でした[手(チョキ)]

のんびり走って20分程でもう一度休憩です[るんるん]

【チャップリン前の駐車場にて】
IMG_1575-1.JPG
IMG_1573-1.JPG

ここで停まった理由がこちらです[揺れるハート]

IMG_1579-1.JPG

コロボックルヒュッテというレストハウスでお茶をしたいと奥様のリクエストでした[わーい(嬉しい顔)]

チャップリンというお店の右横を歩いて行くと
IMG_1584.JPG

こんなお店が現れます[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1583.JPG

入り口を抜けると
IMG_1581.JPG

こんな雰囲気のテラスになってます[るんるん]
IMG_1577.JPG

日差しはジリジリと厳しいものでしたが、高原の心地よい風が通り抜けます[ぴかぴか(新しい)]
IMG_1578-1.JPG

ここでお昼の予定でしたが、宿の夕飯・朝食と完食していたのでケーキと飲み物位しか入りませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
きのこチャーハンとボルシチ、食べたかったんですけどねぇ[たらーっ(汗)]

ランチケーキを済ませたあとも「のんびりゆっくり」走りました[るんるん]
IMG_1587.JPGIMG_1588.JPG

右上写真の右奥の方、美ヶ原までが奥さんの修行のハイライトでした[目]
R460からR178に入り、美ヶ原まで一気に駆け上がる(歩き上がる?)のですが、
タイトコーナーと坂の角度に奥さん心が折れる寸前でした[あせあせ(飛び散る汗)]
若干折れてたみたいですけどね[モバQ]

【山本小屋にて】
IMG_1592.JPGIMG_1591.JPG

着いてからの第一声
「壁だよ壁・・・[もうやだ~(悲しい顔)][モバQ][モバQ][モバQ]
「ビーナスって名前なのにさぁ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
確かにちょっと厳しかったかなぁ[あせあせ(飛び散る汗)]
途中、カブに抜かれるくらいゆっくり走ったんですけどねぇ[あせあせ(飛び散る汗)]

ここからまた少し登って・・・

【美ヶ原高原美術館にて】
IMG_1593.JPGIMG_1595.JPG

美ヶ原から北に下りるR464を走ってみました[グッド(上向き矢印)]
地図上ではちょっと奥さんには厳しいかなと心配していたんですが、
現地に着くと標識もしっかりと出ていたので予定通りにGO!

ちょっときつい下り道で、道が少し荒れていました[あせあせ(飛び散る汗)]
ゆっくりゆっくり下りました[ひらめき]
途中こんな風景に遭遇[グッド(上向き矢印)]

【美ヶ原公園西内線にて】
IMG_1601-1.JPG

白樺林の中を走れました[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
この後は
R62 → R254と走り途中のコンビニで一休み[るんるん]
IMG_1603.JPGIMG_1604.JPG

平井寺トンネルを抜けて、無事に別所温泉に到着しました[いい気分(温泉)]
宿は「かしわ屋本店」です[グッド(上向き矢印)]

【かしわ屋本店外観】
IMG_1607.JPG

別所温泉北向観音から歩いて30秒ほどのところにあります。
とーーっても良い宿でしたよ[るんるん][るんるん]
部屋つき露天風呂もとい、露天風呂付きの部屋に泊まってきました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
あまりにも素敵な宿だったので、次回詳しくご紹介いたします[手(チョキ)]

宿についてからも、
「ビーナスじゃないし・・・[パンチ]
ってまたまたおっしゃっておりました[モバQ]
ですが、初の一日中峠道をこなせたので、奥さんちょっとたくましく見えました[ひらめき]
(最近本当にたくましい体つきになってきてますけど[モバQ]

日差しは相変わらずジリジリと降り注いでいました[晴れ]
でも高原の風はもう秋を含んでいました[ぴかぴか(新しい)]
平日のビーナスラインをのんびり流すなんて贅沢なものですね[るんるん]

 つづく


走行距離:96キロ



ビーナスラインツーリング(1日目) [ビーナスラインへ♪]

【R299 メルヘン街道にて】
IMG_1499-1.JPG

2泊3日でビーナスラインへ行ってきました[ぴかぴか(新しい)]
9月に入ったというのに、空はまだまだ夏真っ盛りでした[晴れ]

今回のルートは

【1日目】
中央道小淵沢IC→R11→清里(清泉寮)→R141→R299(メルヘン街道)→蓼科(たてしな藍)

【2日目】
蓼科→R299→R192→蓼科湖→白樺湖→R40→車山(コロボックルヒュッテ)→R460→
→R178→美ヶ原高原→R464→R62→R254→平井寺トンネル→R82→別所(かしわ屋本店)

【3日目】
別所→R82→R171→R143→R18→上田菅平IC(上信越道)→関越道→帰宅

奥さん初の宿泊ツーです[わーい(嬉しい顔)]
なのでかなりのんびりとした行程にしました[ひらめき]
1泊あれば十分なコースですが、「のんびりゆっくり」と走ってきました[手(チョキ)]

【出発】
IMG_1490.JPG

日曜日の出発だったので、ちょっとのんびりと朝7時に出発です。
首都高と中央道は夏休みも終わっているせいか、かなり順調でした[手(チョキ)]
石川SAと双葉SAで休憩。
11時には小淵沢ICに到着[るんるん]
予定よりも1時間程早く着きました[ひらめき]
奥さんの走行ペースがだいぶ上がってきたみたいです[グッド(上向き矢印)]
と、言っても100キロ巡航なんですけどね[かわいい]

日曜日なので、バイクがかなり多かったです[ぴかぴか(新しい)]
チャプターツーリングらしきHDの団体が3つ程で約100台ほど双葉SAに[ひらめき]
同時にDSの団体さんも100台くらい[るんるん]
いやー、圧巻でした[わーい(嬉しい顔)]

小淵沢ICから清里にある清泉寮まで約30分ほど、山の中を慣らし運転。
奥さんにとっては修行の始まりですけどね[手(グー)]

【清泉寮にて】
IMG_1496.JPG
IMG_1492.JPGIMG_1491.JPG

ここは八ヶ岳開拓の祖、なんちゃらさんっていう外人さんが開いたそうです[あせあせ(飛び散る汗)]
ここのソフトクリームは有名だとのことでぜひ試してみたかったのですが・・・
ソフトクリーム買うのにかなり並んでおりました[たらーっ(汗)]
しかも大して涼しくありません・・・[晴れ]
なので冷房の効いた清泉寮のレストランへすぐに逃げ込みました。

【清泉寮でビーフカレー】
IMG_1494.JPGIMG_1495.JPG

お昼の後は、1日目のメインです[グッド(上向き矢印)]
R299「メルヘン街道」を東から西へ峠越えです[るんるん]
清泉寮からR141を北上してR299に入りました。

【メルヘン街道にて】
IMG_1505-1.JPG
IMG_1497.JPGIMG_1498.JPG

奥さん曰く
「どこがメルヘンやねん[むかっ(怒り)]
とのことですが、景色や空気感は気に入ってもらえた様子でした[わーい(嬉しい顔)]
まだまだ慣れないHDでワインディングなので仕方ないですかね?
でも、だいぶ走れる様にはなってきているんですよ[グッド(上向き矢印)]
褒めると調子に乗るので、その場ではあえてあまり褒めません[猫]

国道で2番目に標高が高い「野麦峠(2127m)」で写真を撮りたかったんですが、
ちょっと混雑していたのと、駐車スペースがジャリだったのでスルーしちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]
次回のお楽しみにしたいと思います。
標高が高いので、頂上付近は寒い位でした[わーい(嬉しい顔)]

野麦峠からは宿まで下り坂です。
ゆっくりゆっくり下ってまいりました[かわいい]
R299沿いにある「たてしな藍」が1日目の宿です[るんるん]

【たてしな藍】
IMG_1517.JPGIMG_1518.JPG

予定より1時間以上早い15時頃に到着です[手(チョキ)]
なので、宿でゆっくりのんびりいたしました[ぴかぴか(新しい)]
とても落ち着いた感じの宿で、建物までは石畳の階段を少し登っていきます。

こんな門をくぐって・・・
IMG_1519.JPG

こんな階段を少し登ると・・・
IMG_1520.JPG

こんな母屋が現れます[るんるん]
IMG_1515.JPG

ちなみにお風呂はこんな感じです[いい気分(温泉)]
IMG_1510.JPGIMG_1514.JPG

貸切風呂もありまして・・・
IMG_1532.JPGIMG_1531.JPG

で、食事もとてもおいしかったですよ[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1535.JPG

全てご紹介すると終わらなくなりますので、
手書きのお品書きでご想像ください[るんるん]
私は薄味が好きなので、ちょーっと味が濃かったかなぁって印象は残りました。

一番驚いたのがこちら
IMG_1541.JPG

食べられるホウズキ[exclamation]
南国のフルーツのような味でおいしかったです[わーい(嬉しい顔)]
浅草寺のホウズキ市は小さい頃からよく行っていましたが、
そこで買ったホウズキはおいしそうな色合いとは裏腹に、とにかくマズイ[バッド(下向き矢印)]
(こっそりかじってみた事があります[あせあせ(飛び散る汗)]
「ホウズキは見るもの」と思っていたので、とても驚きました[グッド(上向き矢印)]

夕食後、宿の中庭がライトアップされました[るんるん]
IMG_1546.JPGIMG_1547.JPG

母屋までの階段もライトアップです[るんるん]
IMG_1552.JPG

無事に宿に着いた安心感と、
素敵な宿の雰囲気と、
心地よい疲労感に包まれて、
あっという間にご就寝[眠い(睡眠)]

2日目はいよいよビーナスラインへ突入です[るんるん]

2日目につづく


走行距離:260キロ










ビーナスラインへ♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。