So-net無料ブログ作成
検索選択
白神ツーリング ブログトップ
前の5件 | -

白神山地を目指して7 [白神ツーリング]

【白神ツーリング7日目 天気:晴れのち雨】

今日はもう帰るだけの日です[たらーっ(汗)]
しかも苦手な高速道路で・・・。

高速に乗る前に、道の駅錦秋湖に寄ってみました[ひらめき]
【道の駅錦秋湖】
IMG_0266.JPG

このあたりは「すっぽん」が有名なんですかね?
ジュースかと思ったら、すっぽんスープ[ぴかぴか(新しい)]
お土産にいくつか購入。
後はひたすら高速を走りました[あせあせ(飛び散る汗)]

北上西IC~志波姫PA~管生PA~安達太良SA~矢板北PA~佐野SA・・・。
この日の行程が一番疲れました[もうやだ~(悲しい顔)]
下道はいくら走っても平気なのになぁ・・・。

ソフィーに乗ってからやっと少しずつ慣れてきました。
しばらくソフィーネタを書いていません[あせあせ(飛び散る汗)]
この間にも変更箇所がいろいろありま~す[るんるん]
一番大きなのは・・・
さんだーまっくすとくろーむわーくすデス[ぴかぴか(新しい)]
なんかすっごく・・・イイデスヨ[揺れるハート]

7日目走行距離:526キロ
白神ツーリング総走行距離:1906キロ

白神山地を目指して6 [白神ツーリング]

【白神ツーリング6日目 天気:曇り時々雨】

6日目、帰り道に入ります[もうやだ~(悲しい顔)]
当初の予定では、1日高速を使って帰ってくる予定でした。
でも、職場の協力を得られたので帰りに1泊することができました[るんるん]

今日のルートは岩木山から3号鯵ヶ沢街道を北上して日本海[るんるん]
そのまま日本海を南下します。
宿は岩手湯田温泉[いい気分(温泉)]です。

まずは青森県鯵ヶ沢。
6日目になりますが、ずっと山の中を走っていたので海は久しぶりです[グッド(上向き矢印)]
ここには通称「イカ焼き通り」というのがあるとのこと。
もちろん寄ってきました[るんるん]
【イカ焼き屋さん】
IMG_0238.JPG

看板につられて入りました。(お店のオモウツボですね・・・)
こんなお店がズラリと並んでいます。
お店の裏手はもう日本海!
【お店の裏手】
IMG_0237.JPG

焼きイカ、スルメ、とんび(イカの口ばし?)などなど、イカ三昧です[ぴかぴか(新しい)]
でも・・・一番気に入ったのは「タコの塩辛」でした[わーい(嬉しい顔)]
この日はここから雨雲に追いかけられる感じでした。
休憩するとポツポツしてきて、走ると止んでの繰り返し[あせあせ(飛び散る汗)]
宿までちょっと距離があるので休憩はほどほどにってことだったんですかね??

鯵ヶ沢の次に寄ったのが「千畳敷」でした。
この辺りで一番の名勝です。
名前のとおり、本当に畳を敷き詰めたようなところでした[るんるん]
【千畳敷】
IMG_0242.JPG

この後は101号大間越街道を南下して、日本海側から白神山地に少しだけ入りました[ぴかぴか(新しい)]
【「十二湖」の一つ「越口ノ池」】
IMG_0246.JPG
IMG_0247.JPG

もっとゆっくり「十二湖」を巡りたかったのに、ここに着くと雷様までお出迎え[あせあせ(飛び散る汗)]
うーん、次回に持ち越しすることにしました[バッド(下向き矢印)]

【雨に追われる風景】
IMG_0248.JPG

これ以上の寄り道はあきらめて、秋田自動車道能代南ICへ向かいました。
苦手な高速道路
しかもしばらく続く一車線。
・・・、がんばりました・・・。

早めに高速に乗ったので、だいぶ時間に余裕ができました。
できた余裕のおかげで、迷うことなく高速道路途中下車[ひらめき]
大曲ICから湯田まで下道でGO!
「すぐに宿に着いちゃうなぁ~」
なんて思っていたら
【岩手湯本温泉 対滝閣】
IMG_0261.JPG

真っ暗になってました[がく~(落胆した顔)]
やっぱり道に迷いました[がく~(落胆した顔)]

ここで発見です!
玄関の写真の行灯の上、気づきました?
「な~んか黒いのが乗ってるなぁ?」
と近づいてみると・・・
こんなところにジジがいました!
【ジジ?】
IMG_0260.JPG

フロントで伺うと、野良猫で行灯の上がお気に入りなんだそうです。
やっぱりどこの猫もいい場所は知ってるんですねぇ[るんるん]
我が家のジジはどうしてるかと思いながら部屋出しの夕飯をいただきました[るんるん]
【満腹です[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0265.JPG

6日目走行距離:410キロ



白神山地を目指して5~つづき~ [白神ツーリング]

思っていた以上だった岩木山登山。(岩登り[あせあせ(飛び散る汗)]
バイクのもとに戻るとまだお昼前でした。
山頂からの絶景のおかげでかなりテンションがあがっています[るんるん]
「森の中を歩きたいな[るんるん]

と、いうことで「アクアビレッジANMON」から「闇門の滝」へ。
岩木山から一時間位の道のり。
白神山地のアウトドアベース「アクアビレッジANMON」
ここから「闇門の滝」を目指します[ひらめき]

世界遺産登録地内にある滝で、第一から第三の滝が見られます。
ここはトレッキングコースになっていて、川沿いを歩きます。
雰囲気はジブリの世界[るんるん]
コダマやシシガミ様が現れそうな世界です[わーい(嬉しい顔)]
川のせせらぎと風で揺れる木々の音。
木漏れ日と深い緑のコントラスト
ここにはコダマが絶対いますね[るんるん]
「ただいま[ぴかぴか(新しい)]」って感じになりました[わーい(嬉しい顔)]
【闇門の滝コース】
IMG_0205.JPG
IMG_0207.JPG
IMG_0229.JPG

片道1時間ほどのコースです。
30分ほどで最初の第三の滝に到着!
【第三の滝】
IMG_0209.JPG

「ん?次の滝へはどうやって??」
滝の横に通路があります。
滝を登って次の滝へ行くんですね。
【第三の滝登り中】
IMG_0212.JPG

ほどなく第二の滝に到着です。
第二の滝は第三より大きく、最後の第一の滝への期待が膨らみます[グッド(上向き矢印)]
【第二の滝】
IMG_0215.JPG

ここも滝の横を登りま~す[ぴかぴか(新しい)]
【第二の滝登り中】
IMG_0218.JPG

最後の「第一の滝」
今までの2つの滝よりもさらに大きな音が聞こえてきます。
その雄姿は圧巻です[ぴかぴか(新しい)]
【第一の滝】
IMG_0221.JPG
IMG_0224.JPG

ここでお弁当タ~イム[ひらめき]
コースに入る前に「嶽(だけ)きみ」をお土産用に発送したら、おまけに1本もらっちゃいました[わーい(嬉しい顔)]
「嶽きみ」とは「嶽」地方のとうもろこしです。
気温の差が大きいこの地方。
その気温差で、甘くおいしいとうもろこしができるそうです。
ほんとに甘いんですよ[グッド(上向き矢印)]
食べるのがめんどっちーので、普段は好んでは食べないんですが、初めて宿で食べて感動しました[exclamation]
この「嶽きみ」を第一の滝でいただきました[わーい(嬉しい顔)]
【嶽きみと第一の滝】
IMG_0227.JPG

5日目、もっといろいろ走る予定だったのですが登山とハイキングで走行距離は伸びませんでした。
でもでも、自分の足で白神を満喫したので大満足[わーい(嬉しい顔)]
スニーカー持参」だともっと良かったんですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]

5日目走行距離:88キロ









白神山地を目指して5 [白神ツーリング]

【白神ツーリング5日目 天気:晴れ】

この日が一番自然を満喫した一日でした[わーい(嬉しい顔)]
朝から天気も良く、風も無く、なんだか歓迎された様な気分[るんるん]

まずは宿からすぐの「津軽岩木スカイライン」へ!
標高1624mの岩木山。
外観は富士山に似ていますね[るんるん]
【岩木山】
IMG_0233.JPG

この8合目まではバイクで上がれます。
フットボードを削りながら登りました[あせあせ(飛び散る汗)]
【岩木山8合目】
IMG_0175.JPG
IMG_0179.JPG

ここからリフトで9合目まで行ってみました[ひらめき]
雲の上のブランコに乗ってる気分です[ぴかぴか(新しい)]
【岩木山リフトより】
IMG_0182.JPG
IMG_0184.JPG

リフトを降りると「山頂まで30分」の標識。
【9合目からの山頂】
IMG_0185.JPG

「この位なら行ってみるかな[ひらめき]」と、またまた安易な考えがフツフツと[あせあせ(飛び散る汗)]
一応飲み物と、温泉まんじゅうを持っていましたが、大正解でした。
岩登りです。
三点登りです。
ハイカーばっかりです。
ライダースタイルの方は見当たりません。
【こんな道】
IMG_0201.JPG

が、ご褒美は素晴らしいものでした[ぴかぴか(新しい)]
絶景かなゼッケイカナ[るんるん]
八甲田山日本海、白神山地などなど、よ~く見えました[exclamation]
時計をみると、リフトを降りてから25分。
看板は正しかったですが、「覚悟してね」くらいの案内が欲しかったです[あせあせ(飛び散る汗)]
【山頂より】
IMG_0200.JPG
IMG_0191.JPG
IMG_0188.JPG
IMG_0187.JPG

~つづく~






白神山地を目指して4 [白神ツーリング]

【白神ツーリング4日目 天気:晴れときどき曇り】

温泉宿をハシゴしながらのロングツーリングも4日目です。
この日は朝から期待と緊張でいっぱいでした[るんるん]
念願の白神山地にいよいよ到着予定です[ぴかぴか(新しい)]

朝食を早めに済ませ、いざ出発!
前日の雨もあがり、今日は絶好のツーリング日和になりそう[わーい(嬉しい顔)]
次回は乳頭温泉郷と八幡平をメインに来たいと思いました[ぴかぴか(新しい)]
(八幡平にも入りたかったんですが、ガマンガマン・・・。)

【蟹場温泉出発前】
IMG_0118.JPG

まずは田沢湖を走りました。
平日朝の湖畔は車も少なくとっても快適[るんるん]
冬の気配が感じられましたが、その空気感がまた絶妙です[ぴかぴか(新しい)]

【田沢湖畔】
IMG_0122.JPG
IMG_0123.JPG

と、売店の先に光る像が見えてきまして・・・。
ちょっと違和感を覚えたのがこれ。

【たつこ像】
IMG_0130.JPG

この後は105号大覚野街道を北上しました。
「道の駅あに」にて熊肉に挑戦!
感想は・・・、「カタイ・・・」でした[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、「肉を食べてるぞー!」って気分になれますね。

ここでの休憩の後で事件発生!
だいぶ気温も上がってきたので、上着を少し開けて走ったんです。
山道の途中、500円玉くらいのなーんか黒いものが飛んでいるのが見えました。
「メットに当たるか、避けるでしょ」
なんて甘い考え、通じないんですね・・・。
狙いすましたかのように、開いている首まわりから進入[あせあせ(飛び散る汗)]
すぐに出ていってくれず、右の首筋を数箇所、刺したか噛んでくれました[たらーっ(汗)]
この傷は完治2週間ほど[もうやだ~(悲しい顔)]
アブ? ブヨ?
正体はわかりません。
以後、地方を走るときは暑くても前を開けなくなりました[ダッシュ(走り出すさま)]

でもでもです!
もう白神はすぐ近く!
この位でめげてる場合じゃありません!
3号線二ツ井森吉線に入って「道の駅ふたつい」へGO!

【道の駅ふたつい】
IMG_0136.JPG

この先317号西目屋二ツ井線を走るためにここまできました[グッド(上向き矢印)]
317号に入ってしばらくすると「世界遺産センター」があります。
ちょっと中を覗いて見ようと思ってたんですが、なんと休館日[バッド(下向き矢印)]

【世界遺産センター】
IMG_0137.JPG

ここを過ぎると道幅が狭くなってきます。
周りの様子はというと・・・[るんるん]
IMG_0138.JPG
IMG_0141.JPG

「来て良かった[わーい(嬉しい顔)]」の一言です。
森に飲まれた当時の相棒、シャドウ750です。
IMG_0144.JPG
IMG_0152.JPG
IMG_0156.JPG

この道317号。
秋田県側はるんるん気分[揺れるハート]
青森県側は[もうやだ~(悲しい顔)]
延々と砂利道が続きます[もうやだ~(悲しい顔)]
国産アメリカンの新米ライダーへの試練ですよ・・・。
でも頑張るしかない状況[あせあせ(飛び散る汗)]
写真を撮る余裕なんてありましぇん[たらーっ(汗)]

美山湖に出るとやっと舗装路。
この湖、正直好きになれませんでした。
ダム湖だと思うんですよね、ここ。
美山湖を見下ろせるところに公共パーキングがあったんですが、見下ろす景色とパーキングのオブジェなどがいかにも「税金ふんだんに使ってまっせ」って感じで・・・。
山を崩して水にすずめて・・・。
現地の事情はわかりませんが、ホントに壊して開発する必要あるのかな?
こういう工事のおかげでバイクも走りやすくはなるんですが、なーんかビミョーですね[あせあせ(飛び散る汗)]
自然と人間の付き合い方って難しい。

と、シンミリそんなことも考えながら岩木山の宿「山のホテル」へ向かいました。

【3号百沢街道】
IMG_0162.JPG

【山のホテル】
IMG_0166.JPG
IMG_0168.JPG

ここのお湯も最高ですよ[いい気分(温泉)]
IMG_0170.JPG
IMG_0169.JPG
IMG_0171.JPG

ここを拠点に白神を満喫しました。
連泊なので翌日は予定外の「岩木山登山」と「暗門の滝ハイキング」[るんるん]
この模様はまた次回[ひらめき]

4日目走行距離:187キロ




前の5件 | - 白神ツーリング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。